読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右手にはワインを、左手にはビールを。

元酒売りのアラサーOL。 酒好き人間を増やすために筆を執る。

モテるお酒の飲み方について考えてみても結局分からない火曜の夜

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

f:id:licocha:20170411230740j:plain

会社帰りにネットサーフィンをしていたところ、こんな記事を見つけた。

josei-bigaku.jp

何ともオシャレなこのブログ。モテそうな筆者さんが書いているこの記事の中身に、目が飛び出た。

そこには、モテる女の嗜みとして、

「アルコールが得意でなかった場合でも、一応お酒を頼み、飲むのが難しければ口をつけるフリをしてグラスを持っていましょう」的なことが書いてあった。男性は一緒に酒を楽しみたいものだから、一緒に楽しんでと。

アルコールが不得手なわけでも何でもない自分にとってはそもそも当てはまらないことなのだが、モテるために好きなものを頼まないなんて私には出来かねるぞ。

こりゃあ、モテの道は険しいということか。

そんなわけで、私もたいした恋愛経験はないが、ちょっと気取って、恋愛と酒を絡めた、極めて薄っぺらいライトな記事でも書こうと思う。

酒好き男性×酒好き女性

f:id:licocha:20170411233038j:plain

このカップリングは、言うまでもなく食費が高くつくこと間違いなしだ。二人とも飲み食いするからつまみと酒代で結構かかってしまう。なぜなら私がそうであるからだ。

それでも私は、一緒に酒を飲んで、美味しく食事しながら楽しくお喋りをするということが大好きだ。趣味の域になりつつある。

今までお酒があまり好きではなかった男性とお付き合いした時も、一緒に飲んでいるうちにお酒を好きになったと聞いた時は嬉しかったものだ。

ただし、二人とも酒を飲み過ぎると本音が出て喧嘩したりなんてことも、あるよね。

うん、あるある。あるあるある。

酒を飲まない男性×酒好き女性

f:id:licocha:20170411233111j:plain

この組み合わせは、あまり相性が良くないのでは?なんて言われることが多い気がする。実際下記リンクのブログで体験談が載っていたのだが、この体験者は彼と価値観が合わなかったと感じたようだ。

www.men-joy.jp

でも私は、あまり飲まない男性でも、飲み会の空気が好きだったり、食事にこだわりがあったり、そうでなかったとしても、なんだかんだ一緒に食事をすることを楽しもうとしてくれる人が多いように思うので、決して悪い組み合わせではないと思う。

ただし、女性側に飲むのを我慢させ過ぎると、きっとうまくいかないだろうなあと想像してしまう。

というか、お互いに我慢なんかしてたら真の信頼は築けないぞ(ドヤ)

酒好き男性×酒を飲まない女性

f:id:licocha:20170411233101j:plain

私の周りではこの組み合わせが一番多いように感じる。女性視点だと、男性には好きに飲んでもらって勿論構わないが、そこは気持ち多めに払ってもらえれば万事円満だよね~っていう考えらしい。

まあなんにせよ、平和な世界だ。

ちなみに私はあまり飲まない女性と食事するときは、多めに払ってでも飲んでしまうタイプだ。つまり、いつでも私は飲んでしまうってこと!

酒を飲まない男性×酒を飲まない女性

f:id:licocha:20170411233138j:plain

 一番健全なカップル。きっと共通の趣味があったりして、そこにお金をかけられたりするんだろうなあ、なんて思う。旅行とか、映画とか、観劇とか?それはそれで楽しそうだ。

しかし、少し調べてみると、意外と彼らが悩むのが初デート時らしい。なるほど、まずはお食事、のところが難しいのか!と妙に納得してしまった。

karekano-love.com

お酒を飲めない彼彼女を誘うときには、上のリンクを参考程度に見てみてもいいかもよ。

以上、、、

非常にライトなお話でしたね。

モテる大人女子には程遠い私が語る酒&恋愛ネタでした。

ちゃんちゃん。

 

www.cheers-winebeer.club

www.cheers-winebeer.club