右手にはワインを、左手にはビールを。- そそぐTV -

食の世界に魅せられて。美味しい料理やお酒が好きなアラサーです。 「食のエンターテイメント」を、皆さんと共有出来たら良いなと思います。

絶景と美食の融合!メインダイニング錦の魅力

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

熱海の「ホテルニューアカオ」レストラン – 海沿いのランチスポット

今回は、熱海駅から車で約10分の場所にある「ホテルニューアカオ」のレストラン、「メインダイニング錦」をご紹介。美しい海景色を楽しみながら気軽な価格でランチができるこのスポットは、まさに絶景と美食の融合。

夏本番に向けて海に行きたいなー、なんて思っているそこのあなた、ぜひこの熱海のレストランでランチなんていかがだろう。

基本情報

メインダイニング錦の入り口
  • 住所: 〒413-0033 静岡県熱海市1993-250
       ※熱海駅からホテル行きの無料送迎バスあり
       ※駐車場は2時間まで無料、その後は30分ごとに500円)
  • 営業時間: ランチ12:00~14:30(14:00最終入店)
        ※ホテルニューアカオの宿泊者はモーニング・ディナーの利用も可
  • 定休日: 年中無休
  • ウェブサイト:  ホテルニューアカオ公式サイト
  • 料金: 大人2,970円、子供1,650円

レストランの特徴

広々としたホールと海の景色

レストランは非常に広く、496席もあるそうだ。入ってすぐぐるっと見渡せるホール。階段を下りていくと、窓一面に海が見える。これはなかなか気分がいい。

私たちは友人同士でここに来たが、会社の慰安旅行で利用する方々を発見。貸し切りは50人以上から可能だそうで、なるほど確かに慰安旅行にもぴったりだし、大人数でも安心だ。

ホールにはグランドピアノが置かれていたが、演奏される機会があるのだろうか。テーブルと椅子を取り払ったら、舞踏会でも開けそうである……。

この日は曇りがかってはいるものの、晴れ間が覗いていた。窓からは美しい海の景色が広がり、なかなかに壮観だった。

入り口すぐの場所には車いす用のエレベーターもあった。ちなみに、ベビーカーでの入店もできるとのこと。どんな人にも優しいお店だ。

メニューの多様性

メインを4種のメニュー(ミナミマグロ丼〈数量限定〉・黒毛和牛のハンバーグ・黒毛和牛のハンバーガー・ローストビーフ)から選ぶことができるハーフビュッフェ形式。

大人2,970円、子供(小学生まで)1,650円というリーズナブルな価格で楽しむことができるが、なんと熱海市民もしくは熱海市の会社にお勤めの人は、さらに500円引きで楽しめるらしい。正直とってもうらやましい。

この丼、ボリュームがすごい。そして一緒に提供された味噌汁も美味しい。これだけでかなりお腹が膨れてしまっているが、サラダバーには三島産野菜がいくつかあり、特に美味しかったのを覚えている。

ビュッフェはスープやパン、サイドメニュー、デザートあわせて20種類以上はあった。かなりバラエティ豊かな品揃えである。

アルコール以外はフリードリンク。子供が飲めるようなジュースもたくさんあった。

 

サービスと雰囲気

サービスの質

ランチが始まる12:00から予約していたのだが、その日最初のランチ客だったようで、海が一番綺麗に見える席に通してもらえるという嬉しいサービスを受けた。早めに行って入り口前の待合室に並んでいた甲斐があった。

広いホールを見渡しながら海沿いの席に案内されるのは、なかなか気分が良かったし、注文や配膳の際も非常に丁寧で心地よく食事ができた。

ただ一点、入り口のスタッフさんは一人で入場受付と会計を同時にこなし、かなり忙しくしていたこともあり、時間によってはもしかすると少し雑な対応に感じるかもしれない。実際前に並んでいたお客さんと接客態度で揉めていたので、ちょっと複雑な気持ちがあったりなかったり。。。

決済方法

現金の他、クレジットカードやSuicaなどの交通系電子マネーやそのほか楽天Edy、nanaco、WAON、iDなどの電子マネーも利用可能とのこと。一方で、QRコード決済は不可らしい。

地図とアクセス

 

 

まとめ

ということで、「ホテルニューアカオ」のレストラン、「メインダイニング錦」は、美しい海景色を眺めながらリラックスできる素晴らしい場所である。特に数量限定のミナミマグロ丼は必食の一品。熱海に訪れる際には、ぜひ足を運んでみてほしい。

 

www.cheers-winebeer.club